• YouTubeの
  • White Instagram Icon

フロンティアエンタープライゼス株式会社

YouTube Channel  ”Creators Laboratory”  を始めました

〒107-0052 東京都港区赤坂9-6-28

アルベルゴ乃木坂811号

TEL:03-3497-0205

営業時間:平日 午前11時間~午後5時

●アクセス●

東京メトロ 地下鉄千代田線

乃木坂駅(Tokyo Midtown側出口) 徒歩2分

NIKOR 28mm (F2.8) / 50mm (F1.2)̟̟̟ ₊ M43マウント変換

¥2,000価格

NIKOR 28mm (F2.8) / 50mm (F1.2)̟̟̟ ₊ マウント変換アダプター2種(ニコンF to M4/3)

 

NIKORのマニュアルレンズ2本とマイクロフォーサーズ用マウント変換のセット商品

アナモフィックレンズの撮影感を演出するフィルターも2種類付属します。

 

付属のVid-Atlantic 58mm Anamorphic Bokeh Filter / Blue Streak Filter を使うことで

アナモフィックレンズを使用したようなボケ、フレア感を出すことが出来ます。

 

▼Vid-Atlantic 58mm Anamorphic Filterのテストフッテージ

https://www.youtube.com/watch?v=VxYof4Zau90

▼Vid-Atlantic's CineMorph Filters (Faking Anamorphic) by Tito Ferradans
https://youtu.be/VxYof4Zau90

 

※本セット商品付属のVid-Atlantic'sのフィルターは、レンズ前を蹴らずに使用できるカメラ・レンズの組合せが限られております。

レンタルの際は実際に使用する予定をカメラを使い、テストをお勧めします。

 

参考動画の『Anamorphic Filter - Vid Atlantic 58mm|Test shooting』ではGH4とNIKOR50mmをマウント変換を使用し装着していますが、レデューサー無しの状態で撮影しています。

レデューサーの入っているマウント変換を使用し撮影した場合は、GH4でもレンズのミリ数や収録解像度の設定によっては、フィルターの受光部分の淵が蹴ってきます。

現行のデジタルカメラですとGH5S、BMPCC4Kではワイドでもフィルターの傾き関係なく蹴りが発生します。

撮影前にはチェックをお勧めいたします。

 

 

<付属品>

NIKOR 28mm (F2.8) ₊ M43マウント変換(Metabonesレデューサー機能付)

NIKOR  50mm (F1.2)̟̟̟ ₊ M43マウント変換(COSINA)

Vid-Atlantic 58mm Anamorphic Bokeh Filte

Vid-Atlantic 58mm CineMorph Blue Streak Filter 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now